オニキス

下永聖高

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    時間SFの新機軸として絶賛を浴びたハヤカワSFコンテスト最終候補作ほか5篇を収録マナという物質により過去が書き換えられる世界を観察するため、由良芳雄は記憶保持装置のモニターとなるが――改変される現実と思いもよらぬ結末を描く、第1回ハヤカワSFコンテスト最終候補の表題作、自室の混沌と秩序を反映したミニチュア異世界が重ね合わされた男の日常「神の創造」、他人には見えない類人猿の進化を幻視する男の困惑「猿が出る」など、現代性と普遍性と奇想を兼ね備えた5篇収録のデビュー作品集/掲出の書影は底本のものです

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/03/20Posted by ブクログ

      第1回ハヤカワSFコンテスト最終候補の表題作を含むSF短篇集。
      すべての作品が現実世界とそれ以外の世界の重層性とその狭間を行き来する意識という主題のもとに描かれています。
      私達が暮らしている現代の世界...

      続きを読む
    • 2014/11/17Posted by ブクログ

      「オニキス」
      マナ兵器によって過去の書き換えが起こされる世界で、世界を観察するために記憶保持装置のモニターとなった人たちの記憶が次々と移り変わっていく。最後の結末はどんでん返しなのか、そうでないのか。...

      続きを読む
    • 2014/12/24Posted by ブクログ

      ーーーマナという物質により過去が書き換えられる世界を観察するため、由良芳雄は記憶保持装置のモニターとなるが――
      改変される現実と思いもよらぬ結末を描く、第1回ハヤカワSFコンテスト最終候補の表題作、...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000262217","price":"693"}]

    セーフモード