皸・別れの稼業

北方謙三

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    探偵・浅生、32歳、元商社マン。時として、身体を張って調査をすることもある。時々部屋に泊まりに来る女。彼女は浅生が街に詩を書いている、と言う。どこか心に洞を抱え、心の飢餓感を扱いかねている。そんな人々を放置できないだけなのだ。暴力と叙情を内に秘め、緊迫した文体で綴る。都会に生きる男と女の心の皸を直視するハードボイルドの名編。浅生シリーズ第二作!

    続きを読む
    • 浅生シリーズ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      浅生シリーズ 全 2 巻

      990円(税込)
      9pt獲得

    レビュー

    • 2017/06/11Posted by ブクログ

      久しぶりの北方謙三。むかしずっと北方謙三読んでた時期もあったけど 最近は歴史物書いてる方が多い感じだったので ご無沙汰してました。いつかあの歴史物も読んでみたいけど。
      やっぱり北方謙三すき。この人のも...

      続きを読む

    セーフモード