なりゆき斎王の入内4 ~その想い、ひとかたならず~

著者:小田菜摘 イラスト:凪かすみ

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    本音をぶつけ合い、ようやく想いを伝えることができた塔子と東宮・明槻。ところが、塔子をかばって叔父の貴哉が大怪我を負ってしまう!! 容態が落ち着くまで熊野に残りたいと訴えるけれど、なんと明槻はその申し出を拒否! 東宮妃候補という立場上わかっていたことではあるが、塔子は衝撃を隠せない。そんな中、都から突然、塔子の天敵・左近衛大将が訪れ……!?

    続きを読む
    • なりゆき斎王の入内 全 9 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      なりゆき斎王の入内 全 9 巻

      5,742円(税込)
      57pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2015/06/30Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/07/14Posted by ブクログ

      熊野編完結です。
      2人の仲もずいぶん進展しました。
      作者にしては珍しいくらいの甘い雰囲気でございますっ。
      塔子の気持ちは自分に向いていると理解しながらも、家族として貴哉を心配し、側にいたいと願う2人の...

      続きを読む
    • 2020/09/06Posted by ブクログ

      お互いの思いを確認しあってからのもたもた感が、こういう小説では楽しい。
      しかし、日本のプリンスとその妃予定者がこんなに自由でいいんでしょうか。

    [{"item_id":"A001525851","price":"616"}]

    セーフモード