【完結済み】なりゆき斎王の入内 ~この婚姻、陰謀なりけり~

なりゆき斎王の入内

完結

9冊

著者:小田菜摘 イラスト:凪かすみ

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    血筋だけは皇族の塔子は、熊野育ちの元気いっぱいの少女。しかし突然父・左大臣の命で伊勢の斎王に就任させられ、なりゆきで神に仕える日々を送っていた――のだが、父が東宮に呪詛事件を起こしたことが発覚!これで斎王の任が解けると喜ぶ塔子だったが、事態は急転。政敵であり、男色の噂もある東宮への塔子の入内が決定したのだ!!この婚姻には、裏がある――!?胸騒ぎの平安恋絵巻開宴!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/05/15
    連載誌/レーベル
    ビーズログ文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • なりゆき斎王の入内 全 9 巻

      未購入巻をまとめて購入

      なりゆき斎王の入内 全 9 巻

      5,742円(税込)
      57pt獲得

    レビュー

    3.8
    19
    5
    4
    4
    9
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/04/04Posted by ブクログ

      見たこともない父のせいで、育った場所から
      無理やり斎王になるため移動させられた主人公。
      それがようやく終わったと思ったら、今度は都?

      そもそも、姫君がいないとはいえ選ばれたものです。
      これは除外、と...

      続きを読む
    • 2017/01/25Posted by ブクログ

      ラストの9巻です
      後半、細かな設定好きな作者のくせが色濃く出てきたけれど、少女小説らしいテンポの良さを崩すことなく楽しめた。
      ラブラブな度合いはかなり減ったけれど、女御としての覚悟もできて丸く治るとこ...

      続きを読む
    • 2016/11/06Posted by ブクログ

      陰謀渦巻く宮中で、まっすぐな気性の塔子はやっていけるのか?と心配していたとおり、三条女御の異様な敵意にさらされることに。
      細かな部分にこだわりすぎる理屈っぽい癖がかなり全開になってきて、登場人物の動き...

      続きを読む
    開く

    セーフモード