刃牙道 1巻

板垣恵介

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

地上最強の生物である父・範馬勇次郎との史上最大の親子喧嘩を終え、範馬刃牙は今…!?一方、強き者に焦がれる徳川翁は“神に背く”空前の大実験を執り行う!!シリーズ第四章、ついに開幕!!今、強さの歴史が変わるッッ!!

続きを読む
  • 刃牙道 全 22 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    刃牙道 全 22 巻

    9,680円(税込)
    96pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2014/05/25Posted by ブクログ

    反則ですね。クローンで宮本武蔵作ってどうすんの?
    いや、御老公の考えはわかってんだけどさ。このクローン作成が成功するのなら、歴史上のどんな人間とでもたたかわせることができるわけだ。

    「修羅の門」が、...

    続きを読む
  • 2014/05/08Posted by ブクログ

    シリーズ第四章突入。『グラップラー刃牙』、『バキ』、『範馬刃牙』、そして『刃牙道』が連載スタート。『範馬刃牙』のピクル登場前までは、格闘漫画としては非常に楽しめたのだが、どうにも親子喧嘩の結末には納得...

    続きを読む
  • 2019/12/20Posted by ブクログ

    ‘最強’を目指す男の物語の続編です。
    作品中で何度も語られてきた宮本武蔵との戦いが中心として描かれています。
    キャラクターのインフレ、デフレが激しく少し困惑する点もありましたが、今までの歴史の中で最強...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000261286","price":"440"}]

セーフモード