【最新刊】不思議な少年

不思議な少年

マーク・トウェイン 作/中野好夫 訳

726円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    16世紀のオーストリアの小村に,ある日忽然と美少年が現れた.名をサタンといった.村の3人の少年は,彼の巧みな語り口にのせられて不思議な世界へ入りこむ…作者は,アメリカの楽天主義を代表する作家だといわれるが,この作品は彼の全く別の一面-人間不信とペシミズムに彩られ,奇妙に人を惹きつける.(解説=亀井俊介)(改版)

    続きを読む
    提供開始日
    2014/05/09
    連載誌/レーベル
    岩波文庫
    出版社
    岩波書店
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(55件)
    • 不思議な少年
      2008/04/22

      【2008/04/18】
       トム・ソーヤの冒険で知られるマーク・トウェインの作品中で目立つ暗い作品。ハッとさせられる一言が多い。モーニングの漫画の原作だろうか?
       作者は、人間のくだらなさを悪意なく、...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 不思議な少年
      2017/02/05

      人間と獣は違う。いろいろな点で違う、ゆえに人間は獣よりも優れている、というのはよくある一般的な話。
      この本では、人間と獣は違う、人間には良心がある、だから獣よりも劣っている、という。

      人間は良心のた...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 不思議な少年
      2011/10/06
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード