【最新刊】八十日間世界一周

八十日間世界一周

ジュール・ヴェルヌ 作/鈴木啓二 訳

1,056円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    1872年10月2日午後8時45分,ロンドンの謹厳な資産家にして知識人フィリアス・フォッグ氏は,多くの新聞が一斉にとりあげ狂気の沙汰と評した,80日間世界一周の旅に出た.彼はトランプ仲間と,1秒でも遅れると全財産を失うことになる賭をしたのだ.彼と忠実な従者パスパルトゥーを待ちうける波瀾万丈….

    続きを読む
    提供開始日
    2014/05/09
    連載誌/レーベル
    岩波文庫
    出版社
    岩波書店
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(24件)
    • 八十日間世界一周
      2014/10/25
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 八十日間世界一周
      2019/10/13

      おもしろかったー!
      ちゃんと読んだのは初めてだったけど、これが100年以上前の作品とは驚き。

      ドキドキ、ワクワク、ハラハラが全部つまっていたなぁ。

      そして最後の一行に、うん、うん。と頷くのであった...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 八十日間世界一周
      2009/07/22

      時代は1872年。
      生活のすべての物事を一寸の狂いもなく正確に行う、変人紳士フィリアス・フォッグ。
      フォッグ氏のひげそりに使うお湯の温度を、たった2゚F間違えたために解雇されてしまった召使いの代わりに...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード