「できる人」という幻想 4つの強迫観念を乗り越える

常見陽平(著)

583円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    即戦力、グローバル人材、コミュ力、起業……。若者への言いっぱなしはもうたくさんだ!コミュニケーション能力を磨き、即戦力としてグローバルに活躍し、会社が頼りないなら起業しろ――。いったい、日本はいつまで「できる人」という幻想を追い求めるつもりなのか?雇用や労働の常識を問い直し、日本のビジネスパーソンを強迫し続ける幻想の正体に迫る。若者よ、「できる人」を目指すな。社会よ、若者の可能性にかけるな。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード