【最新刊】ファンタジーの冒険

ファンタジーの冒険

1冊

著:小谷真理

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ファンタジーの魅力とは何か?妖精物語、メルヘン、SF、パルプ・フィクション、〈指輪物語〉、RPG、歴史改変小説、魔術的リアリズム、スリップストリームといった話題を中心に、一九世紀から現代まで歴史的な文脈に即してわかりやすく解説する、ファンタジー入門書。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/05/09
    連載誌/レーベル
    ちくま新書
    出版社
    筑摩書房
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4.5
    4
    5
    2
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/22Posted by ブクログ

      19世紀中葉の産業革命以来、世界を席巻した合理主義のカウンターカルチャーとして登場した「ファンタジー」・それらは多大な分野に影響を与えながら広がって行き、さまざまなサブジャンルを生み出す。
      トールキン...

      続きを読む
    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      博覧強記。個人的に必携の書となった。

      19世紀から現代まで歴史的な文脈に即して、
      広義のファンタジー小説とその魅力について解説している。[more]



      けれども80年代以降、細分化の進むファンタ...

      続きを読む
    • 2015/10/23Posted by ブクログ

      モダン・ファンタジーの歴史をたどりながら、ファンタジー作品に秘められた想像力の意義について考察している本。

      前半は、「モダン・ファンタジーの父」G・マクドナルドから、ラブクラフト、トールキンとルイス...

      続きを読む
    開く

    セーフモード