一緒にいて楽しい人・疲れる人

著:本郷陽二

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「自分が他人からどう見られているか」「他人から嫌われていないだろうか」「どうやったら一緒にいて楽しい人と思われるだろうか」……ふと、そう思ったら、ぜひこの本を手にとってみてください。「お先にどうぞ」が言えますか?「でも……」が多い人はちょっと問題会話の中に「私」ばかり出てくる人「疲れた」という人相手の「名前」を大切に扱っていますか呼ばれても返事をしない人信頼される人が持っている力とは?上司を安心させる受け答えとは怒る人と叱る人質問上手な人、尋問になってしまう人……など、本書には、豊かな人間関係の中で気持ちよく生きるためのヒントがたくさん詰まっています。実は、誰にでも出来る「ほんのちょっとの気配り」をやさしく伝授する、楽しい人生のヒント集です。

    続きを読む

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/21Posted by ブクログ

      図書館で借りた本。友人関係や職場、恋愛関係においても活用できる内容で、要はちょっとした言葉で伝える気遣いをやったら人間関係がうまくいくという話。自分の意見をハッキリ伝えるのは悪い事ではないと思うので、...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2016/04/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/08/23Posted by ブクログ

      職場やプライベートにおいて、一緒にいて楽しい人もいれば、疲れる人もいる。
      その違いを具体的な例を挙げて解説しながら、日常生活の中のちょっとしたアドバイスを紹介した一冊。
      一般常識的な内容なので、立場や...

      続きを読む

    セーフモード