中国毒

柴田哲孝

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    厚労省疾病対策課の職員が轢き逃げされ死亡した3日後、医大教授の他殺体が自宅で発見された。二人はともに、クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)の特別調査研究班のメンバーだった。警察庁の外事情報部の間宮貴司(まみやたかし)は、入国が伝えられるテロリスト・毒龍(ドウ・ロン)を追う。一連の事件は毒龍の仕業なのか?CJDとテロリストは背後でどう結びつくのか──。迫真のサスペンス小説!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード