サクラ咲く

辻村深月

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    塚原(つかはら)マチは本好きで気弱な中学一年生。ある日、図書館で本をめくっていると一枚の便せんが落ちた。そこには『サクラチル』という文字が。一体誰がこれを?やがて始まった顔の見えない相手との便せん越しの交流は、二人の距離を近付けていく。(「サクラ咲く」)輝きに満ちた喜びや、声にならない叫びが織りなす青春のシーンをみずみずしく描き出す。表題作含む3編の傑作集。

    続きを読む
    • サクラ咲く 全 1 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      サクラ咲く 全 1 冊

      605円(税込)
      6pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント(214件)
    • 2014/04/27
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2019/08/12


      三編からなる青春小説。

      中学生や高校生のそれぞれの物語に、とてもワクワクしました。

      1「新しい、中学校の本。
      ここにあるすべてをこれから三年間かけて読んでいっていいのだと思うと、わくわくする。」...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2016/03/09

      辻村深月さんとの出会いは【本日は大安なり】でした。
      2冊目に読んだのが【ツナグ】
      この本が、”直球ど真ん中ストライク”で!!
      一気に辻村さんのファンになったわけです。
      それからは辻村さんの本を見つけた...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード