駅がないのに流行り続ける「西麻布式」の秘密

角章

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    80年代から変わることなく「大人の夜遊び」の町として生き続ける西麻布。岡田大貳、山本コテツ、松井雅美、佐藤俊博、篠山紀信、明坂節朗、中村勘三郎、クエンティン・タランティーノ、秋元康……、数多くの文化人が町に彩りを添えてきました。これほど短期間に、自然発生的に人が集まった町は、東京でも皆無なのではないでしょうか。100年に1度の大不況と言われる今でも、この町では、また新しい何かが生まれています

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード