留守居役日々暦

著者:吉田雄亮

704円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    武家に生まれながら、商家に養子に出された高田兵衛は、幸せな日々を送っていた。だが、兄が病死し、兵衛は高田家を継ぐことに。商人として育てられた留守居役が、優しき心と秘めた剣才で難事を解きほぐす。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/04/14Posted by ブクログ

      双子の弟として生まれたが、殺されず商家の跡継ぎとして育てられ、そこの娘と結婚することが決まっていたが、直前に兄が死に横須賀藩藩士の家を継いだ高田兵衛。商人の出と揶揄されつつ、剣の腕を秘し、留守居役とし...

      続きを読む
    • 2015/10/16Posted by ブクログ

      忌み嫌われる双子が、兄の死で留守居役にまでなった
      商人として生きてきた感性が役立つだけでなく、密か
      に鍛錬した武術が切り札に・・・

    • 2015/08/10Posted by ブクログ

      武士に家に生まれたが、双子を忌み嫌う世に、出生したため、養子に出された主人公 高田兵衛。
      養子先は、筆墨硯問屋。
      その娘と、許嫁と幸せに過ごしているのに、兵衛の兄が亡くなり、高田家の世継ぎに、お鉢が、...

      続きを読む

    セーフモード