【最新刊】スパイクを買いに

スパイクを買いに

著者:はらだみずき

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    41歳の岡村は、息子がサッカー部を辞めた理由を知るため、地元の草サッカーチームに参加する。思うように身体は動かないが、それぞれの事情を抱える仲間とボールを追ううち、岡村の中で何かが変わり始める……。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/05/09
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2015/05/31Posted by ブクログ

      20150531

      はらたみずき氏の代表作であるサッカーボーイズシリーズは、中三でサッカー部の長男が読んでいて、いつも面白いと言っていた。

      そこで、はらだみずき氏の新しい文庫本だなぁと思って書店で手...

      続きを読む
    • 2014/06/21Posted by ブクログ

      サッカーをやめた息子と慣れ親しんだ職場を離れる父親。父親は息子のサッカーをやめた原因を探るためにコーチがやっているサッカーチームに入るってお話なんだけど、まさに青春小説ッて感じ。

      動機付けが若干弱い...

      続きを読む
    • 2014/05/15Posted by ブクログ

      大好きなはらださんのシリーズ。感情描写、人物の魅力的な動き、ストーリー展開など、どれもぐいぐい引き込まれる。仕事に疲れたパパが、息子の辞めたサッカーに触れ、そこから日常や家族の関係に変化反応が起きてい...

      続きを読む
    開く

    セーフモード