【最新刊】ケトル VOL.54

ケトル

ケトル編集部

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ◆特集◆みんなの大好き#わたしの大好きさらば青春の光「世の中がどうあれ、結局はオモロいことを続けるしかない」三浦直之「離ればなれの誰かに一番伝えたかったのは“君に触れたい気持ち”だった」林雄司「二次元の中だからこそ見つけられた僕らの自由」武藤千春「距離が生まれたことでわかった“半径2メートル先”のみんなへ近づく方」kemio「サゲな気持ちになる世の中。自分にできることは “ シェアハピ ” だった」藤井健太郎「どんなに悲惨な状況でも、できる限り笑いに変えていきたい」川田十夢「拡張現実的に機能する五感センサーの存在について」渋谷直角「僕のLOMO はじめ」どこにいてもコレが大好き池田浩明/樋口毅宏/市川紗椰/立川談慶/尾崎世界観/やついいちろう和田彩花「プラスチックケースのピンク色では、きっと感じることのできない心地」上田慎一郎「また、映画館で会いましょう! その日までカメラを止めるな」chelmico「自分たちが楽しめる音楽を今はとにかく作りたい気分」吉川浩満「『コロナ時代の読書』のためのブックガイド」◆ロングインタビュー ソーゾーシー「気鋭の若手落語家と浪曲師による、演芸界のニューウェイブ」

    続きを読む
    ページ数
    114ページ
    提供開始日
    2020/06/16
    • ケトル 全 53 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ケトル 全 53 巻

      36,960円(税込)
      369pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    • 2014/12/05Posted by ブクログ

      やっぱりタモリが大好き!
      タモリ特集。

      今、日本人に一番うける男タモリ。
      あの惚けた表情に皆が安心するんだろうね。
      今年3月で終了した「笑っていいとも」が32年の歴史に幕を下ろし、その後、いろんな媒...

      続きを読む
    • 2013/02/12Posted by ブクログ

      最高峰の好奇心がここに結集している感じだ。
      ドキドキやワクワクがつまっていた。
      いろいろな分野の研究者たちとの出会いの場となる雑誌ともいえるほど。
      福岡伸一先生の紹介する研究者やその他の研究者、201...

      続きを読む
    • 2011/10/17Posted by ブクログ

      先日もTVでファンシー消しゴムの工場見学ツアーというのを見て大興奮。思わず会社帰りに東急ハンズに行き大人買いをしてました。文具売り場に行くと夢中になってしまいます。私の仕事に不可欠なのが裏写りのしない...

      続きを読む
    開く

    セーフモード