【最新刊】シャーロック・ホームズ・シリーズ (9) 恐怖の谷【深町眞理子訳】

シャーロック・ホームズ・シリーズ

9冊

著:アーサー・コナン・ドイル 訳:深町眞理子

437円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    シャーロック・ホームズのもとに届いた暗号の手紙。悪の首魁モリアーティー教授の配下からのそれは、サセックス州の〈バールストン館〉のあるじに危険が迫っていることを告げるものであった。そして実際、その館で凄惨な殺人事件が発生する。捜査に乗りだしたホームズが解き明かした驚愕の真相とは? ホームズの推理譚の第一部に続き、第二部ではアメリカの荒涼とした〈恐怖の谷〉での目をおおいたくなるような、凄絶な物語が描かれる。第一部と第二部の双方に意外性が秘められた、最高傑作の呼び声高い長編!/解題=戸川安宣、解説=北原尚彦

    続きを読む
    提供開始日
    2015/09/30

    レビュー

    4.2
    69
    5
    31
    4
    26
    3
    12
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/15Posted by ブクログ

      有名過ぎて後回しになってたホームズ。やっぱり面白いものは人気があるんだなと再認識。挿絵も素敵。文句なし。

    • 2019/04/12Posted by ブクログ

      例の探偵の記念すべき第一短編集にして、最大の傑作。「ボヘミアの醜聞」が一番好き。推理というものは蓋然性の上に立脚しているのだ!

    • 2019/04/02Posted by ブクログ

      訳:深町眞理子、解説:戸川安宣、小池滋、原書名:THE MEMOIRS OF SHERLOCK HOLMES(Doyle,Arthur Conan)
      〈シルヴァー・ブレーズ〉号の失踪◆黄色い顔◆株式仲...

      続きを読む
    開く

    セーフモード