姫路・龍野殺意の詩

大谷羊太郎

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    深沢千秋は代々木公園で、六年前故郷の兵庫県龍野で別れた初恋の相手、矢沼圭一の女連れの姿を見かけ、夢中で後を追いかけた。だが、圭一達はある建物の中に入り二度と出てこなかった。――数時間後、千秋が目にしたのは圭一の連れの女性の死体だった。もと恋人が殺人犯?千秋の心は揺れ動き、そして決意をした。彼は悪い人ではない。この事は黙っていよう、と。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード