照れ降れ長屋風聞帖 10 散り牡丹

坂岡真

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    おびんずると呼ばれ、不老水と称する高価な水を売る陰陽師が、その水を買うために作った借財で窮地に陥った母娘を助けたことから、江戸中で評判になる。ところが、その陰陽師は、裏で浪人金という金貸しを操って人々を借金苦に追いやっていたのだった。助けられたはずの母娘の死を知った三左衛門は、悪を曝こうと動き出す。書き下ろし長編時代小説好評第10弾。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード