影法師冥府葬り 6 鶯の声

稲葉稔

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    文政6年11月に起きた、水野出羽守の蔵から二万五千両が盗み出された事件の探索をしていた宇佐見平四郎は、捕縛した血筆の左平次を使ってさらなる真実に迫っていく。書き下ろし長編時代小説好評第六弾。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード