影法師冥府葬り 5 冬の雲

稲葉稔

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    水野家の下屋敷から白昼堂々二万五千両が盗まれた。最近老中を辞任した水野忠成と確執がある阿部家の仕業ではないかと考える水野家に対し、阿部家では濡れ衣だと苛立ち始めていた。事の拡がりを危惧した若年寄堀田正敦は、目付けの武藤佐五郎を通じて宇佐見兵四郎たちに捜索を命じる。書き下ろし長編時代小説、好評シリーズ第五弾。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード