影法師冥府葬り 2 夕まぐれの月

稲葉稔

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    宇佐見平四郎の妻となったあやめが殺害された。犯人は、師の平山行蔵らと共に誅殺に赴いた先で討ち漏らした、浅井周次郎という浪人だった。さらに、先手御用掛の職務に悩みつつ浅井の行方を追う平四郎に、兄弟子の菊池多一郎が突如刺客となって襲いかかる。書き下ろし長編時代小説、好評シリーズ第二弾。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード