おいらか俊作江戸綴り 3 惜別の剣

芦川淳一

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    俊作に舞いこんだ新たな仕事は、呉服屋の十歳の女の子の用心棒だった。子どもが心配なら千両寄越せという妙な脅し文が、呉服屋に届いたからである。勝気な子に振りまわされ難儀する俊作だが……。大好評シリーズ第三弾!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード