【最新刊】犯韓論

犯韓論

黄文雄

645円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    何をねじ曲げ、どんな罪を重ねてきたのか。永遠に続く反日外交戦略、従軍慰安婦問題だけではない!歴史が示す韓国の病理。韓国による世界各国での「従軍慰安婦・独島」PR、東京五輪招聘の妨害運動など、常軌を逸した日本への嫌がらせは枚挙に暇がない。こうした捏造、行動は日本人から見れば「下品」であり「悪徳」な行為だが、かの国では最高の徳になる。なぜ、これほどまでに韓国と日本は違うのか。日本国内の反日メディア、韓国が伝えない真実を半島1000年の歴史から浮き彫りにする。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/05/02

    レビュー

    • null巻2014/06/29Posted by ブクログ

      愚韓論、呆韓論、に続く、韓論。作家は違うが。この人も、韓国アホたれ本をいっぱい書いている。
      このところこの手の本が色々目について、色々読んでいるのだが、まあそう言うことなんだろう。
      と言う気はする。
      ...

      続きを読む
    • null巻2014/04/20Posted by ブクログ

      日韓問題の原因をいくつも垣間見ることができた。
      韓国の国策や国民性、中国北朝鮮の存在や日本との歴史などいくつものことが絡み合っていてほどけないのが日韓問題だ。
      韓国国内で情報統制されてるのと同様日本人...

      続きを読む
    • null巻2015/01/19Posted by ブクログ

      戦前生まれの台湾人が記した韓国(人)論。

      大小中華思想、大事主義など的確な分析と思うが、最終章の処方箋がほめ殺しと無視というのはやや拍子抜けか。

    開く

    セーフモード