蔵のある家

波津彬子

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

遺産相続で蔵付きの旧い家を手に入れた男。そこで彼が出会ったものは…(表題作「蔵のある家」)。庭一面に椿が咲く家の秘密とは…(「椿屋敷」)開かずの箪笥が開いた、その時…(「箪笥」)亡き人への思い、失われた時代への追憶、そこに浮かび上がる、かけがえのない慕情と哀切。名手・波津彬子が描く、珠玉のミステリアスファンタジー全10編を収録。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
1
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2015/01/25Posted by ブクログ

    愛すべき日本被れジョンちゃんの「置き屋の住人」に続きがあったなんて。
    この続きも楽しみにしてます!!

  • 2014/03/01Posted by ブクログ

    蔵のある家
    箪笥
    明け方の猫
    かつての蒼い森
    冬の庭
    置き屋の住人
    日本怪談生活
    椿屋敷
    深更の客
    幽かな径をたどって
    あとがき

  • 2014/02/22Posted by ブクログ

    20140220
    面白かったー
    猫又かわいい。
    カワウソも良かった。
    最後のは新しい題材、切なくなった。

セーフモード