10年先を考える女(ひと)は、うまくいく

著:有川真由美

950円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    この本でこれからお話しすることは、あなたにとってとても大切なことです。同時に、ほとんどの女性が教えてもらっていないこと。時にはきびしいことも書いていますが、それは人生がうまくいくための処方せん。これからの10年間を大切に過ごすために、この時代を生きる知恵を吸収し、あなた自身の未来に備えてほしいのです。「10年先を考えて前に向って進もうとしている人」と、「考えないで惰性で過ごしている人」とでは、10年後に大きな違いとなって現れます。ただし、わかっておいてほしいのは、楽観だけで望む未来が手に入るというわけではないということ。とことん、楽観的である一方で、「もしもこんなことになったら…」という時のことも考えて備えておく必要があります。人生の選択肢がたくさんある時代に生きているのは、間違いなくチャンスです。これから10年、あなた自身が進化していく過程を、存分に楽しんでください。

    続きを読む

    レビュー

    3
    5
    5
    0
    4
    1
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2015/10/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/01/12Posted by ブクログ

      自分が取れるリスクをしっかり意識して行動していく。人に頼って生きていける時代は過ぎた。自分で切り開いていこう。

    • ネタバレ
      2013/07/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード