ドーナツ父さん 1巻

赤堀君

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ピュアゆえのプア?プアゆえにピュア?半裸の4歳児・誠司(せいじ)と無職の父が繰り広げる終わりなき冷戦withラヴ!オリジナル・ラヴ!!※東京・中央線沿線(杉並区)が舞台ですが作者は北区在住のため、風物はあくまで想像上のものです。『ドーナツ父さん』は月刊モーニングtwo(毎月22日ごろ発売)で連載中!

続きを読む
  • ドーナツ父さん 全 3 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    ドーナツ父さん 全 3 冊

    1,980円(税込)
    19pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント
  • シュールな笑いが生まれたwww

  • 帯の裏の絵で気になって購入。読み始めるとガヤガヤしすぎかなぁーって思ったけど一冊読みあ終わる頃にはなんかこの親子、嫌いじゃなくなってた。狭いご近所で、ある意味大物な親子の日常系。

  • ネタバレ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 松本大洋風の絵柄で描かれたシュールギャグ。本編よりも作者のあとがきのほうが面白いってどうなの…と思いつつも、この親子の掛け合いをもっと見たくもある。

  • 面白かった。上手く言語化できないんだけど、さり気ない日常にユーモアを生み出す、そういう面白さがある。水族館から牛丼屋の回が好き。

セーフモード