【最新刊】破天荒遊戯 21巻

破天荒遊戯

21冊

遠藤海成

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ナツメの支配下にあるプロメテウスを脱出しオブプレイの王都に辿り着いたラゼルたちは、クーデター組織・パンドラのリーダーとなっていたセカンドとの再会を果たした! 若干の気まずさを抱えつつも、一同はついにプロメテウスとの決戦に向けて動き出す――!!

    続きを読む
    ページ数
    218ページ
    提供開始日
    2019/09/25
    連載誌/レーベル
    コミックZERO-SUM
    出版社
    一迅社
    ジャンル
    少女マンガ
    • 破天荒遊戯 全 21 巻

      未購入巻をまとめて購入

      破天荒遊戯 全 21 巻

      11,550円(税込)
      115pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.9
    72
    5
    21
    4
    27
    3
    22
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/05Posted by ブクログ

      やっと全貌が見えて面白いんだけど相変わらず進みが遅い~。あと作者が言う通り新キャラ忘れる…。また再読せねば。子アルくんはラゼルと一緒にいるとかわいい。

    • 2018/12/31Posted by ブクログ

       現代に戻ってきたラゼル。

       過去と今と敵と味方となにもかもが交錯していく。

       ひーたんが…。
       ここにきて、そっちいくかなぁひーたん。
       ひーたんびいきなので、がっつりテンションが下がりますよ。...

      続きを読む
    • 2018/11/19Posted by ブクログ

      話が複雑になりすぎて追いかけきれなくなってるのでさらっと読んでみた。けどやっぱり難しい…。髪を切られたラゼルはあっという間に元の長さに戻るのかと思ったけど違うのね。

    開く

    セーフモード