高校生が学んでいるビジネス思考の授業

大森武(著者)

1,408円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2003年に始まった高校の新科目<情報科>。パソコンの使い方を学ぶだけの科目と思われがちだが、ビジネスパーソンに必須の「論理思考(ロジカル・シンキング)」や「問題解決力」の基礎がつまった科目なのだ。今では大学入試の定番問題である「ゲーム理論」や「統計」、「モデル化」さえも扱われている。高校生に負けたくなければ学ぶべし!論理思考も、問題解決力も、ゲーム理論も、統計も、すべての基礎は<高校情報科>にあり。

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/02/17Posted by ブクログ

      答えのある問題に向かうための論理式。
      答えの無い問題に向かうための議論。
      議論の本質をとらえるための事例が自分にはない視点だったなで面白かった。
      あとは、ブログ書く人とかも参考になるかなと。
      小論文に...

      続きを読む
    • 2019/01/01Posted by ブクログ

      情報の授業だけでなく、総合でももちろん使えそうな内容。数学の授業にもっと頑張ってもらいたくもなる。論理式だなぁ。

    • 2016/02/27Posted by ブクログ

      最近の高校生はこんなことも勉強してるんだとびっくりした。統計もエクセルもかなり実践的。これは自分も頑張らねば。

    開く
    [{"item_id":"A000256503","price":"1408"}]

    セーフモード