小児科医が教える 子どもが病気のときどうすればいいかがわかる本

著者:鳥海佳代子

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「なんか変な咳をしてるけど大丈夫…?」「熱ざましは飲ませないほうがいいの…?」。子どもがつらそうなときにどうしてあげるのが一番よいのか、小児科一本で18年戦い続けている著者がアドバイスを贈ります。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/10/09Posted by ブクログ

      お医者さんにかかる術がわかる本。特に、初めての育児で、子供の症状にいろいろと不安になるお母さんに向けてのアドバイス本。自分の娘が乳幼児だった頃に、この本があったら、とても助かったのではと思う内容であっ...

      続きを読む

    セーフモード