【最新刊】ドバイの砂漠から

ドバイの砂漠から

著者:銀色夏生

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ドバイに行ってきました。乾燥した空気と青い空。茶色い街と林立するホテル。どこまでもまっすぐな道。砂漠の中のリゾート。短い滞在でしたが、時がたつにつれ懐かしく思い出されます。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/04/25
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    • 2015/01/22Posted by ブクログ

      再読。
      旅行中の苦しい感じ(早く帰りたい、なんでこんなに長く・・・)と、帰ってしばらく経つと、また行きたくなる感じが旅だよね・・・と共感。
      お子さまたちがまだ幼くて時間の流れを感じる。

    • 2010/06/05Posted by ブクログ

      銀色さんの海外をあまり楽しまない感じの文章は、正直でこういうのもいいと思ってましたが、今回はまた本当に退屈を感じすぎだろうと思った(笑)
      退屈を感じるのはしょうがないけど、文章ににじみ出すぎて…;
      ...

      続きを読む
    • 2010/10/05Posted by ブクログ

      銀色さんらしく、旅行でもとことん冷静~
      旅行なんだからもうちょっとはしゃがなきゃ、そりゃ楽しくないだろう!と突っ込みたくなるほど退屈そうです笑
      贅沢してるのに、もったいない‥
      あ、砂漠の全裸写真はよか...

      続きを読む
    開く

    セーフモード