きんきら屋敷の花嫁

著者:添田小萩

528円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    平凡だけがとりえの知花は見合いを勧められる。相手は資産家の飯盛家の長男。なぜか気に入られた。奥深い森の洞穴で”新妻は見た!”第8回「幽」怪談文学賞で審査員を唸らせた和風ゴシックロマンス。

    続きを読む

    レビュー

    2
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/05/02Posted by ブクログ

      「幽」怪談文学賞特別賞受賞作。短いのでサクッと読めます。

      あるお金持ちの屋敷の長男と結婚した主人公。ものすごく大きな屋敷で家事は大変だし、姑や小姑ともそこまでうまくいってるわけじゃないけど、まあまあ...

      続きを読む
    • 2014/06/16Posted by ブクログ

      「幽」怪談文学賞特別賞受賞作。
      いわくありげな資産家に嫁いだ新妻。その家の奇妙なしきたりと、彼女に課せられる使命。一族の抱える秘密の正体は……?
      と、あらすじを見ればいかにもなゴシックホラー的展開を期...

      続きを読む
    • 2014/04/28Posted by ブクログ

      期待してた怖さと違った~って感じだけど、帯の言葉通り総じて「変」なお話で、旧家の設定や雰囲気は好みだった。「変」なまま粛々と話が進んじゃうのがなんか凄い。所々描写は分かりにくい。
      結局アレの正体は何だ...

      続きを読む

    セーフモード