【最新刊】学園ハンサム

学園ハンサム

1冊

著:木足利根曽

610円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    校門を抜けると、ハンサムだった――。県内トップクラスの名門、私立薔薇門高校。そこに転入してきた主人公は数々の猛者たちと出会うこととなる。アウトロー教師、サッカー部のキャプテン、七年ぶりに再会する幼なじみなど、個性的な面々と主人公が繰り広げる友情、愛情、そして葛藤……。激しい想いが交錯する、笑いと感動の学園ラブ(?)コメディ。ニコニコ動画など、ネットで話題のゲーム「学園ハンサム」をノベライズするにあたって、新キャラクター&新エピソードを追加した。さらに、最終章が分岐する、ゲーム感覚の仕掛けもあり。著者の木足利根曽(きあしとねそ)氏は、ゲームの開発を行った「チーム欲求腐満」のシナリオを担当した。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/04/25
    連載誌/レーベル
    スマッシュ文庫

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/03/26Posted by ブクログ

      原作は未プレイですが、面白かったです。

      非常に軽い文体の軽い本です。
      内容に特別深い点は無いと感じました。
      表現に気になるところもなく、語り口調と相まって終始物語に没入出来ました。

      最終章はCを選...

      続きを読む
    • 2014/04/23Posted by ブクログ

      iPhone版ゲームより。アゴ殺人もシガリータも突き抜けていたけど、西園寺先生のクリスマスイベントが好き過ぎて、シナリオを書いた木足利根曽さんをもっと知りたくなり小説も購入。あとがき、もうちょっと本当...

      続きを読む

    セーフモード