【最新刊】土竜の聖杯(3) 獣神都市

土竜の聖杯
3冊

著:友成純一

486円(税込)
ポイント 4pt

通常ポイント:4pt

興奮の極地をむかえるスプラッタ描写!驚愕のラストを見逃すな!オカルト教団が新宿に埋めた“土竜の心臓”により、超高層ビル群は焼けただれたかのように溶解していた。街は男の精を吸い尽くす教団の魔女に溢れ、レディー狩りの名目で殺戮を繰り返す武装警官隊が横行していた。民衆は肉を裁たれ血を飛沫かせながらもVABに抗戦を挑むが、非道な重火器の前に次々と斃れた。その時、血みどろの街を見下ろす格好で、身の丈百メートルもの巨人が出現した。巨人は果たして救世主なのか!?世紀のスーパー猟奇アクション第3弾!「電子版あとがき」を追加収録。●友成純一(ともなり・じゅんいち)1954年福岡生まれ。1976年、早稲田大学在学中に「透明人間の定理リラダンについて」が幻影城新人評論部門に入選。映画評などでも活躍したのち、1985年「肉の儀式」で小説家デビュー。官能的でバイオレントな作風が注目を浴びる。以後、スプラッター小説のパイオニアとしてだけでなく、SF、ホラー、怪獣小説などでも鬼才ぶりを発揮し、多くの著作を発表。またロンドン関連の著書も多い。現在はバリ島在住。

続きを読む
  • 土竜の聖杯 全 3 巻

    未購入巻をまとめて購入

    土竜の聖杯 全 3 巻

    1,458円(税込)

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード