ワイド版世界の大思想 第1期〈9〉マルクス

著:マルクス 編:エンゲルス 訳:長谷部文雄

3,300円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください。

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「資本論」は資本主義社会という特定の社会の経済構造を分析した著作であり、「資本の生産過程」「資本の流通過程」「資本制的生産の総過程」の三部からなる。マルクス主義が科学的社会主義と呼ばれるのは「資本論」が精緻を極めた論理と実証により貫かれているからである。マルクスの示した歴史的必然はすべての国の労働者階級によって、自由な歴史的行為へと転化されつつある。〈収録タイトル〉資本論2 編=エンゲルス※この電子書籍は、オンデマンド本「ワイド版世界の大思想」を底本としております。

    続きを読む
    • ワイド版世界の大思想 全 42 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ワイド版世界の大思想 全 42 巻

      138,600円(税込)
      1,386pt獲得

    レビュー

    • 2006/08/17Posted by ブクログ

      版が違うかも。家のは新装版『世界の大思想』3 です。

      けして忘れない。
      「Ich kann nicht anders,Hier stehe Ich…わたしはここに立つ。他になしようがない。」と言う言...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000256109","price":"3300"}]

    セーフモード