ブラック・フライデー

マイクル・シアーズ/北野寿美枝

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    興奮と感動の金融サスペンス。シェイマス賞最優秀新人賞受賞作不正行為を働き、二年間服役した元花形トレーダー、ジェイスン。彼はウォール街の証券会社の最高財務責任者から、思わぬ仕事を依頼された。事故死した若手社員の取引の資料を証券取引委員会が提出するよう求めている、何か問題があるのか調べてほしいというのだ。高額の報酬に惹かれジェイスンは受諾するが、やがて大きな陰謀が明らかに。金融界出身の著者が、父子の心の交流を織り込んで描く興奮と感動のサスペンス小説。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/04/09Posted by ブクログ

      帯の金融サスペンスというのに興味を持った。
      普段ならタイトルといい、名前も知らない作者といい手に取る要素はほぼないのだが、たまにはこういうところから入るのもいいかも。

      主人公は証券会社で働いていたが...

      続きを読む
    • 2015/01/25Posted by ブクログ

      不正取引による懲役期間を終えた元証券トレーダーが金融犯罪の謎を追う仕事に関わったことから大きな事件にまきこまれていく。クレージーな証券取引の現場が活写され、欲にかられた人々が蠢く物語の世界に否応なしに...

      続きを読む
    • 2014/07/06Posted by ブクログ

      金融犯罪の解明だけで話が進められていたら平凡すぎて、出版社の人達から見向きもされなかったかも。でもそこにジェイソンと息子の生活ぶりや意志疎通の試行錯誤の様子を絡めることで、ぐっと読ませる話になっている...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000255713","price":"990"}]

    セーフモード