母なる夜

カート・ヴォネガット・ジュニア/飛田茂雄

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    第二次大戦中、ヒトラーの対米宣伝に携わった劇作家ハワード・キャンベルの真意とはなにか?第二次大戦中、ヒトラーの擁護者として対米宣伝に携わった劇作家ハワード・W・キャンベル・ジュニア--はたして彼は、本当にアメリカの裏切り者だったのか?鬼才ヴォネガットがたくまざるユーモアとシニカルなアイロニーに満ちたまなざしで、自伝の名を借りて描く、時代の趨勢に弄ばれた一人の知識人の内なる肖像。

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/12/30Posted by ブクログ

      いやー!面白い
      ヴォネガットお得意のナンセンスな超展開でしょって思いながらも
      各展開ごとにいちいちわくわくしてしまった
      妻との再会では思わず泣いた・・・ それなのに!笑
      正直何も考えないで読んでもこれ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/10/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/02/17Posted by ブクログ

      自分の生き方を持っているからこそ、何も考えていない者を嘲笑う様子が考えさせられる。この作者はユーモアに関しては誰にも負けない物を持っているように思う。この作品では、終わり方が無情であるということもあり...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000255710","price":"660"}]

    セーフモード