【最新刊】古語と現代語のあいだ ミッシングリンクを紐解く

古語と現代語のあいだ ミッシングリンクを紐解く

1冊

白石良夫(著)

628円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「古文」って何?「現代文」って何?日本人の国語観を揺さぶる一冊!日本語には「古語」と「現代語」があり、それらで書かれた「古文」と「現代文」との二つがある――我々はなぜそのような錯覚を抱いてしまっているのか。古代文学から近代短歌・小説に至るまでの言葉の変化を丹念に辿り、「古語」と「現代語」の間のミッシングリンクを探しつなげることで、我々の国語観を揺さぶり、豊饒な国文学の世界に誘う。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/04/25
    連載誌/レーベル
    NHK出版新書

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード