マイ・スイートガール

シャロン・サラ 翻訳:新井ひろみ

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    星の数ほどの悲しみを知る彼女に、神様がもたらす奇跡とは。癒しの名匠S・サラが渾身をこめて紡ぐ、涙のシリーズ第2弾。病室に現れたクィンを見てマライアは息をのんだ。彼に会うのは実に3年ぶり――遠い戦時下の異国で出逢った二人は、かつて体を重ねる仲だった。とはいえその行為は軍に属するクィンにとって、死と隣り合わせの日々からつかのま目を背ける手段。そうわかっていたマライアは愛を打ち明けられず、やがてクィンの突然の帰国で音信不通になっていたのだ。クィンは知人にマライアが怪我を負い帰国したと聞いたらしく、身寄りのない彼女を自宅に連れ帰るため迎えに来たという。最愛の人との思いがけない再会に心乱れるマライアだが……。

    続きを読む

    レビュー

    4.6
    3
    5
    2
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/11/08Posted by ブクログ

      ウォーカー家シリーズ2作目。かつて同じ戦場で戦い愛し合ったマライアとクィン。PTSDに苦しむがゆえに人を遠ざけようとする2人が3年ぶりに再会し、凶暴な熊やコカイン密売者と戦いながら愛を確認し合う物語。...

      続きを読む
    • 2014/07/14Posted by ブクログ

      傷兵として退役したクィンは、一家の心配を感じながらも心を閉ざしてきた。その彼は、命の恩人の恋人だった女性の傷つく姿を前に、決意する。
      彼女の心と体の傷が癒えるまで、彼女を守ろうと…

      ウォーカー家の物...

      続きを読む
    • 2014/05/21Posted by ブクログ

      4.8 読み応えたっぷり。
      クマのきもちが描写されるハーレクイン。
      クィンいいやつ…。
      悪役なので当然なのだがロニーのやり方が悪どくて辛い。
      プロレタリア文学読んでるみたいな気持ちになる。
      クィンが拉...

      続きを読む

    セーフモード