【最新刊】欲望と蔑みのはざまに

欲望と蔑みのはざまに

1冊

キム・ローレンス 翻訳:山口西夏

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

    いわれなき蔑みは、欲望の言い訳にすぎない。アンナはスコットランドにある小学校に面接を受けに来た。終始なごやかに進み、採用も決まりかけたとき、遅れてきた男性面接官の姿にはっとする。驚くほど魅力的なその人は、チェーザレ・アーカート。壮麗な城を持つ地元の名士で、世界的にも有名な実業家だという。だが彼はアンナを見るなり血相を変え、嫌悪もあらわに不躾な質問をし、巧みに彼女を不採用へと導いた。初対面なのに、彼の顔に浮かぶ憎しみはいったい何?呆然とするアンナは知る由もなかった。彼が人違いをしていることを。彼の親友を誘惑した、とんでもない悪女だと思い込んでいることを!■よく似た別の女性に間違われたせいで不採用になってしまったアンナですが、ひょんなことからチェーザレの城に滞在することになります。広い城の中で何故かよく鉢合わせをし、そのたびに火花を散らす二人。まるでアンナを見張っているかのようなチェーザレですが……。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/05/15
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン ハーレクイン・ロマンス

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/01/09Posted by ブクログ

      傲慢な地中海系のヒーローとの情熱の火花散るいかにもハーレという雰囲気の、鬼ロマ。
      情熱の火花は散っても、愛憎はないので、さくっと楽しめる。
      http://books117117.blog110.fc2...

      続きを読む

    セーフモード