【最新刊】紺碧のアマルフィ

紺碧のアマルフィ
1冊

川田みき 原作:レベッカ・ウインターズ

540円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

まるで、夢のなかにいるみたい…アナベルは心のなかで呟いた。アメリカの小さな病院の看護師だったアナベルは、その美しさを見いだされ、イタリアの有名自動車メーカー『アマルフィ社』のキャンペーンモデルになった。ところが撮影中、宿泊先の別荘に、社長の息子ルッカが、現れた。ルッカの碧色の瞳と圧倒的なオーラに、アナベルは囚われてしまっていた。すると、そんな私を蔑んだ目で見たルッカは、「君は父の愛人だろう!」と言いだした!なんて最低な男なの!?

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

セーフモード