エイ出版社の実用ムック マインドフルネス 瞑想の基本 DVDブック <DVDなし>

エイ出版社の実用ムック編集部

900円(税込)
ポイント 9pt

購入へ進む

カゴに追加

マインドフルネスとは、「今」この瞬間に気づくこと。 「今」のこの瞬間に気づくことは、さまざまな悩みに思いをとどめることがなくなり、心の平穏が生まれます。 つまり心の平穏を手にすることは、多忙を極め、つねにトレンドが変わる超情報化社会において、自分を見失うことなくストレスを軽減し、かつ仕事や学業への取り組みにおいても、ハイパフォーマンスの能力を発揮する、副次的効果も得られることができます。 本書では、そんなマインドフルネスの方法をわかりやすく解説した入門書です。 ※紙版付録のDVDは付属しておりません。 ●マインドフルネス瞑想とは今、この瞬間に“気づく”ことです。●マインドフルネス瞑想の効果は科学的にも証明されています。●マインドフルネス瞑想には、2つの瞑想の要素が組みこまれています。●マインドフルネスは普段の生活に取り入れられます。●目次●マインドフルネス瞑想の基本●マインドフルネス瞑想をはじめる前の10ポイント●Category(1)呼吸瞑想法/イスに座って呼吸に集中する●鼻呼吸を行い空気の様子を観察●腹式呼吸を行い体の変化を観察●吸う息と吐く息の流れを観察する●呼吸を切りかえ集中力を高める●「4-7-8呼吸」で深い瞑想に近づく●Category(2)マインドフルネスヨーガ/手のひらに意識を向け感覚を観察する●手を合わせる/手のひらの運動●腕を大きく回し全身を観察する●両腕を伸ばして肩まわりを観察する●足首の運動を行い感覚を観察する●グー・チョキ・パーと指先を自分でコントロールする●足首を回し感覚を観察する●深い前屈姿勢で感覚を観察する●内ももを伸ばし感覚を観察する●体幹部をヒネリ感覚を観察する●ネコ伸ばしで感覚を観察する●首すじを伸ばし感覚を観察する●ゆっくり首を回し感覚を観察する●休憩のポーズで感覚を観察する●Column マインドフルネスQ&A/瞑想が正しく行えているかの判断は?瞑想するのに向いている時間は?●Category(3)マインドフルネス瞑想/足の組み方●坐り方●姿勢を整える●瞑想中の目線●呼吸に意識を向ける●全身に意識を向ける●瞑想を終える●Category(4)ボディスキャン瞑想/仰向けになり全身を観察●足のスキャン/手のスキャン●体幹部のスキャン●Category(5)歩く瞑想/ゆっくり歩き細かく観察●歩きながら足の各部を観察●禅の経行で呼吸を意識●Column マインドフルネスQ&A/瞑想中に眠くなってしまうのですが……瞑想はどれくらいやればいいのですか?●マインドフルネス生活をはじめよう●食事●掃除●通勤●仕事●勉強●睡眠●Column マインドフルネスQ&A/子どもやお年寄りでもできますか?瞑想をやらないほうがいい人はいますか?●科学的根拠から見るマインドフルネス瞑想の効果/ストレスの軽減●脳の活性化●痛みの緩和●老化防止●うつ病・不安症への効果●東京マインドフルネスセンターへ行ってみよう

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

セーフモード