エイ出版社の実用ムック 医者いらずの視力回復メソッド

エイ出版社の実用ムック編集部

600円(税込)
ポイント 6pt

購入へ進む

カゴに追加

目が最近見えにくい、特に夜は見えない、 近視になってあきらめていた、 レーシック手術をしたが、視力が低下してきたなど、 目の悩みをもつひとは多くいます。 そんな悪くなった目を、本書では、93%以上の人が効果を実感し、 のべ6万人以上が体感してきた視力回復の老舗、 東京視力回復センター監修による カンタンなトレーニングだけで、よくなる方法を紹介。 やり方を覚えれば、だれでもどこでもでき、 通勤・通学の電車の中や、信号待ちの間など ちょっとしたスキマ時間を使って 行うことができる方法を多数掲載しています。 老視、遠視、乱視、弱視などにも効果が期待できるトレーニングも満載。 ●日本人はなぜ近視が多いのか●レーシックなどをしなくても良くなるの?●目のトレーニングは毎日どのくらいやるの?●目次●知っておきたい目の基礎知識●テレビ、スマホ、テレビゲーム、パソコン。目が悪くなるように暮らす現代社会●気づかない内に近視はどんどん進行する近視●移動中の読書やスマホ操作は目を疲れさせる●近視を放っておくと失明する可能性もある!?●メガネやコンタクトを間違って使っていませんか?●心因性の視力障害が実は増えています●近視になりやすい体質が遺伝するって本当?●テレビやパソコンを使用する日常生活を改善しよう!●野外での運動が視力低下を防止してくれる●知っておきたい目に良い照明、悪い照明●健康被害から目を守る正しいパソコンの使い方●現代社会に暮らす子どもにふさわしい部屋とは?●あなたの目の症状を知っておこう●専門医の検査を受けることで視力低下を早期に発見●近視の進行予防と仮性近視に望遠練習が効果的!●仮性近視と軽い近視の人は水晶体体操法がおすすめ●強度の近視の場合、トレーニングは有効?●遠視性の弱視になったら、どうすればいい?●ボヤけたり二重に見える乱視の人の改善トレーニング●コンタクトレンズをつかう場合、目の負担を軽減する工夫が必要●老眼もトレーニングで進行を遅らせることができる●両目の視力に大きな差がある不同視の人はどうする?●メガネを使いはじめる人に伝えたい大切なこと●すぐに目が良くなる視力回復法●Part 01 まずはこのトレーニング編/遠近トレーニング●ストップ・トレーニング●テレビを見ながら法/布団の中に入りながら法●ご飯を食べながら法/スマホを持ちながら法●歯磨きをしながら法/遊びながら法●スポーツ観戦をしながら法/中吊り広告を見ながら法●3フィンガー&4フィンガー法●3Dフィンガー法●フチどり訓練法(エッジング)●Column 日本語は目が悪くなる?●Part 02 使ってトレーニング編/カレンダートレーニング●凝視トレーニング●冷温物理療法●目をぱちぱちトレーニング●スピード重視トレーニング●ハーフトレーニング●文字拾いトレーニング●アイマスクトレーニング●乱視トレーニング●融像トレーニング●水晶体トレーニング●ピンホールトレーニング●チャートスキャントレーニング●ツーポイントトレーニング●トロンボーントレーニング●サイコロトレーニング●グリーンカードトレーニング●雲霧法トレーニング●ピント合わせトレーニング●特殊メガネトレーニング●Column 一度良くなっても目は悪くなるの?●Part 03 日常生活編/3分間エクササイズ●目に良い食事 悪い食事●指圧・整体・自律神経法●視力回復グッズ1●視力回復グッズ2●目がよみがえる!! 視力回復付録●アイマスク●グリーンカード●ツーポイント、トロンボーントレーニング用●チャートスキャン●乱視表●Column 東京視力回復センターへ行ってみよう●奥付

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

セーフモード