世界の読者に伝えるということ

河野至恩

702円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    日本文化が世界で人気があると聞くとうれしい。コンテンツ輸出も大切だ。ただ、いま大事なのは「日本発の文化を日本以外の世界の読者の視点から見る」ことではないだろうか?アメリカで森鴎外を学び、大学で教えた経験も持つ著者が、文学と批評を例に、比較文学と地域研究というアプローチを通して考える画期的論考。(講談社現代新書)

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード