神の時空 嚴島の烈風

高田崇史

792円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    広島市内の大学に通う観音崎栞は、実家のある宮島に戻っていた。台風のような烈風や地震など自然災害がつづくなか、神社で相次いで栞の知人が殺害される。「神の島」で起きている異変を知った辻曲彩音らは、怨霊を目覚めさせようと企む者たちの仕業だと感じ、宮島に急行する。突風吹き荒び、大鳥居が揺らぐ嚴島神社に封印された巨大な怨霊は解き放たれるのか?

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/04Posted by ブクログ

      それにしてもやべーハードスケジュールだな。    
      さすがに身体が心配になりますわ。     
      敵の親玉との初邂逅。     
      この物語の先に何があるのか、どうなることやら。

    セーフモード