【最新刊】白砂

白砂

鏑木蓮

638円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    予備校生、高村小夜が一人暮らしのアパートで殺害された。出入りが目撃された中年男性が捜査線上に浮かぶ。心の動きに捜査の主眼を置く下谷署の目黒は、小夜を知るにつれ、援助交際の線を捨てて事件に迫った。小夜が歌に詠んだ故郷、京都府の山村で目黒が掴んだ事実とは。哀しい真相が隠された、切なさ溢れるミステリー

    続きを読む
    提供開始日
    2014/04/18

    レビュー

    • 2015/02/01Posted by ブクログ

      鏑木さんの作品は、どこかが違う。
      人に向けた視線の温度が、あったかい。

      この人の作品を読むのは「イーハトーブ探偵」からまだ2冊目だが、ミステリーが本来目指すべき着地点とは少し違うところへ向かっている...

      続きを読む
    • 2016/03/10Posted by ブクログ

      苦労して働きながら予備校に通う、二十歳の高村小夜が自宅アパートで殺害された。中年男性の目撃情報と大金が入金されていることから、援助交際との関わりが捜査線上に浮かぶ。「こんなにつましい暮らしぶりで真面目...

      続きを読む
    • 2020/01/05Posted by ブクログ

      初読み作家さん。新年早々、本屋さんで大量に平積みされていたので即買い。涙腺崩壊‼︎....とゆう帯の言葉通りにはならなかったですが面白かったです。普段ミステリーは読まないのですが、難しすぎず、読みやす...

      続きを読む
    開く

    セーフモード