期待バブル崩壊

野口悠紀雄

1,320円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    安倍内閣発足から1年。自民党の経済政策は人々の期待を高め、株高や円安をもたらしたものの、実体経済の改善にはつながっていない。これから景気は回復できるのか、私たちの給料は上がるのか、企業の設備投資は増えるのか……日本経済の疑問に答えを与え、アベノミクスの効果と限界を明らかにする。

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/01/07Posted by ブクログ

      最近、パソコンが高い。海外生産あるいは海外からのパーツ調達が多いため、円安の影響をもろに受けた結果である。発電用燃料の輸入とエレクトニクス製品の輸入の増加により、物価の円安感応度が近年とみに高まってい...

      続きを読む
    • 2014/03/27Posted by ブクログ

      出張移動中に読了。
      主張はこれまでと変わらず、
      ・アベノミクスは期待された効果を発揮してはいない
      ・異次元金融緩和によりマネタリーベースをじゃぶじゃぶにしてもマネーストックはほとんど増えていない。金利...

      続きを読む
    • 2014/04/30Posted by ブクログ

      「アベノミクス」が失敗であることを豊富なデータで論証している書である。
       本書は、報道での経済動向を聞く時に新たな視点を提供してくれる良書であると思えた。
        なるほど専門家はこう評価するのかと、いち...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000254376","price":"1320"}]

    セーフモード