文豪ストレイドッグス 探偵社設立秘話

著者:朝霧カフカ イラスト:春河35

638円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 319(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

かつて横浜で用心棒をしていた福沢諭吉は、妙なことから傍若無人な天才少年・江戸川乱歩の面倒を見るはめに。仕事で福沢たちが赴いた劇場で不可解な殺人が起き!? 2人の出会いと探偵社の日常を描く豪華2本立て!

続きを読む
  • 文豪ストレイドッグス 全 10 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    文豪ストレイドッグス 全 10 冊

    6,974円(税込)
    69pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(27件)
  • 2016/07/03

    朝霧カフカさんの、「文豪ストレイドッグス 探偵社設立秘話」(287ページ)を読了しました\(^o^)/

    小説版文ストの第三弾は、中島敦の入社試験前夜の模様を描いた「ある探偵社の日常」と、福沢社長と江...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2017/03/19

    敦の試験に至るまでがコメディータッチで面白い。
    確かに谷崎兄妹に血がつながっている様には見えない。これは何かのフラグなのだろうか…。
    それにしても楽しそうな日常なことで。

    福沢さんが用心棒だったとは...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2016/08/29

    敦君の入社試験、前日にこんなことがあったんですね。
    相変わらず太宰ひどい…(笑)
    探偵社設立秘話では乱歩さんの可愛さと社長のイクメンさにやられてしまいました。
    乱歩さん好きの人にすごくお勧めです!

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード