【最新刊】舞台 文豪ストレイドッグス 黒の時代 SCENARIO AND INTERVIEW BOOK

文豪ストレイドッグス
8冊

作:舞台「文豪ストレイドッグス黒の時代」製作委員会 著者:御笠ノ忠次 原作:朝霧カフカ 編:角川ビーンズ文庫編集部

777円(税込)
ポイント 7pt

通常ポイント:7pt

2018年冬、3人の男の生き様を観客の心に刻んだ舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」。舞台化に懸けたキャスト・スタッフの想いとは。収録内容:脚本全編/キャスト(織田作之助役・谷口賢志、太宰治役・多和田任益、坂口安吾役・荒木宏文)・衣裳・ヘアメイクスタッフ録りおろしインタビュー/原作・朝霧カフカ×演出・中屋敷法仁×脚本・御笠ノ忠次特別鼎談/アニメスタッフのコメント等を豪華収録した、必見の一冊!

続きを読む

レビュー

3.8
88
5
24
4
32
3
30
2
2
1
0
レビュー投稿
  • 2019/07/11Posted by ブクログ

    パラレルワールド的な感じで、本編とは雰囲気も違って面白かったです。
    太宰の孤独さが痛々しくて、
    それもまた本編とはもちろん、少し違う感じで、良かったです。
    そして、あとがきがまた良かった!
    同じキャラ...

    続きを読む
  • 2019/07/03Posted by ブクログ

    ラストまで手に汗握る展開。ジョジョと同じで本当の完全無欠な存在はいなくて長所短所とタイミングが上手く噛み合って綺麗にまとまっている。ちょうどアニメ第3シーズンやっているせいもあって、キャラそれぞれのイ...

    続きを読む
  • 2019/05/31Posted by ブクログ

    本編とキャラの立場を入れ替えて書かれたお話でした。
    もしもこうだったら…ですね。
    (私イチ押しキャラの)太宰さんがやっぱりたまらんかったです。
    キャラ読みもしまくりです。
    これのシリーズ化もして欲しい...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード