【最新刊】不運のすすめ

不運のすすめ
1冊

著者:米長邦雄

842円(税込)
ポイント 8pt

通常ポイント:8pt

勝負師として長年にわたり「運」について考察し、研究を続けてきた著者による、目からウロコの「勝負運」論。目先の不運に惑わされることなく、真の幸福をつかみ取るには何を大切にすべきか。ここにすべてを披露。

続きを読む

レビュー

3.7
10
5
1
4
5
3
4
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/10/23Posted by ブクログ

    著者米長さんの人生哲学に触れることが出来て、とても興味深い本です。最近、幸運の女神の笑顔を拝謁していないと思う方は、ぜひ一読を。

  • 2017/07/26Posted by ブクログ

    マッキンゼーが採用したい人材は、考えることが本当に好きな人間だと聞く。棋士とは体重が減るくらいに物を考える職業であって、そういう人が人生について書けば、言葉言葉の端々に深い思考の爪痕が宿る。思考が説得...

    続きを読む
  • 2017/05/08Posted by ブクログ

    不運はプラスにしか進まないと言うこと。

    っと言うことより、将棋の世界を垣間見る本として面白かった。

    羽生さん辺りがそこら辺のおばちゃんでも知っているような時代よりちょっと前の話が中心だがプロ将棋師...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード